アート

[小沢健二「我ら、時」展覧会とポップ・アップ・ショップ] に行ってきました。

どうもまたまたご無沙汰しております。Marです。


13年ぶりのあのライブから2年、久々のオザケン関連イベントというだけあって、何週間か前からYu-kiが行きたい行きたいと言ってたので、天神のPARCOであっていたちょっくら行って来ました。


0010 0020


ほとんど予備知識がないままに行ったのですが、内容はと言うと、暗闇の各所にオザケンの嫁さんでフォトグラファーでもあるエリザベスが撮った写真が飾ってあって、その写真の真下あたりに近づくと、スピーカーからオザケンの朗読とかその写真が撮られたところで実際に録音された音が聴こえるという、まぁなんとも彼らしいというか、なかなか難しい展覧会でした。


詳しくはこちらでもどうぞ。



ちなみにそれぞれの写真の上に置かれたスピーカーは、それはそれは指向性が強いスピーカーでして、あんなに指向性の強いスピーカーで何かを聴いたのは私は初めてでしたが、音量も結構な小ささだったので聴き取るだけでも精一杯という感じでした。


会場に入って最初の写真の前で聴く音声は最後まで必ず聴いてください的な注意書きがあったので、2-3分くらいある音声を聴かないといけなかったのですが、列ができていたので私はYu-kiと二人で並んで聴かないといけませんでした。


でも前述したように指向性がものすごく強いスピーカーなので、ピンポイントの場所じゃないと聴き取れないため、若干寄り添わないといけないことになり2-3分気持ち悪い男二人になってたと思いましたが、付き合う前のカップルとか、付き合いたてのカップルで行ったら、これをダシに距離を縮めれるので良いのではないでしょうか。なのでそういう方にはオススメです。


あ、でも天神のはもう終わってますね。。ということで、距離は別のところで縮めてください。




で、展示物が終わったあとは、ポップ・アップ・ショップです。


ポップアップショップとは、町中にひょっこり現れる即席店舗のことらしいです。



0030 0040 0050


新作Tシャツもありましたし、15000円もするボックスCDもありました。

私はグッとこらえて買いませんでしたが、Yu-kiはさすが、Tシャツ2枚にボックスセットまで買ってました。




0060 0070 0080



ボックスセットには、2年前のライブを音源化されているCDが入っているのですが、それを帰りに聴いて帰りました。途中から寝てましたが、とてもいいCDです。


そういえば今からブラジルワールドカップの最終予選がはじまります!!絶対に負けられません!

UstするってShinjiに約束したので、見れるのかどうか知りませんが、またひさびさに観戦模様をここでUstするかもです。お一人で観戦される方はぜひどうぞー。





Live streaming by Ustream



ではまた。


ゼリーに触ると音が出るヘンテコ電子楽器「Noisy Jelly」

こんにちは。Marです。


いろんな楽器がありますが、またヘンテコな楽器が一つ新たに登場しました。via ここ

ゼリー(いろんな姿に作れる)に触ることで音を奏でる電子楽器「Noisy Jelly」です。高校生くらいのときにコーネリアスがテルミンを演奏してるのを見て変な楽器だなーと感じたときのことを思い出しました。



実際の紹介ビデオがこれ。ビデオの作り方もカッコイイです。色のついた液体に書かれたビンに楽器の種類が書かれてたりとか。


NOISY JELLY from Raphaël Pluvinage on Vimeo.





電気を通せるゼリーにして、ゼリーに指が触れるとそれを検知して、ゼリーとつながったPCから音を鳴らすという仕組みのようです。

静電容量方式とのことなので、要はよくあるタッチパネルみたいな感じで指で触れたところを測定してるわけですね。触れられた位置情報などをもとに、PC側でどういう音を鳴らすのかを決定するんじゃないかと思われます。



おもしろいのは、簡単に自分の好きな色や形に作ることができる点と、演奏するのに触るときにプニョプニョなる点、ゼリーの特性と静電容量式採用の関係から、同じ検知情報をPC側に送ることはなかなか難しいので、前に出した音と完全に同じ音が出るのはまずなく、そのため演奏にはライブ感が出てくるということでしょうか。



なんかゼリー触って音が出てるので見た目ちょっとエロい気もしますが、それもまた使う時と場合によってはいい効果を発揮するのかもです。

ゼリーという形状でふわんふわんしてますし、イベントでアンビエントな音を出すときとか結構合うでしょうねー。



ではまた。



pentacom「Analog Color」を買ってみた。

ども、ごぶサターンです。 僕です。

撮影した写真をlomoやholgaで撮った風に加工したり、クロスプロセスかましたり・・・

過去の写真を全部引っ張り出して遊びたくなるソフト「Analog Color」のご紹介です。

結構細かくセッティングできます。プリセットも豊富ですし。




howto_p1



んで、とりあえず加工したのがこちら。




PB200518.jpg_effected_C131005.JPG_effected画像 300.jpg_effected


なかなか楽しめます。

ライセンス1,050円ナリ。

こちらからDLできます。


イラレやフォトショップを使っていろんなデザインをしてみたい人に朗報!「Adobe Project ROME」について

お疲れ様です。Marです。

ちょっと更新を怠っておりました。



さて、本題。


Illustrator とか Photoshop 使ってカッコいいポスターとかチラシとかを作ってみたい!」って思った人たくさんいますよね?

でもソフト高いから諦めよう・・・みたいな。




今日はそんな方に朗報です。




Adobe Project ROME」というツールが出ました。


roma



Webアプリ版と、デスクトップ版がありますが、とりあえず使ってみたいって思う人はWebアプリ版を使ってみてください。無料(今だけかな?)で使えますので。




まず、Project ROME のサイトにいって、「Launch Web App」っていうボタン押したら、ユーザー登録とかしなくても速攻使えます。

これはすごいですよ!



オシャレなテンプレートもたくさん用意されてるから、テンプレートをちゃちゃっといじって、自分で撮った写真なんかを入れ込めば、すぐにそれっぽいオリジナルのオシャレな名刺やらパンフレットやらチラシなんかのデザインができあがっちゃいます。


2年くらい前に、オンライン版Photoshopが出た時も速攻使ってみましたが、今回のProject Rome はあれとは段違いの完成度ですね。

(実際あのオンライン版Photoshopは結局その後ほとんど使わなかったし)


PDF出力もできるし、プリントアウトも可能。データはWeb上にあるから消える心配もない。


Illustratorでいうところのベジェ曲線とかも書けますよ。簡単なものならもうこれだけでいいかもと思ってしまいました。ただし今は英語のみなので慣れない人は少し使いづらいかもですが。



いやー、しかしなにより、これがWebアプリとして提供されているところがすさまじいですね。このレベルのアプリケーションもWebアプリ化できる時代ということが衝撃的。だって全くデスクトップアプリと遜色ないユーザーインターフェイスが実現できてますからね。


(このブログでも何度も言っていますが、Webアプリだとネット環境とブラウザー(IE, Firefox, Safari, Chrome など)さえあれば使えるわけですよ。ソフトをインストールするとか不要。OSにも、マシンにも依存しない。まぁ今回のはFlashベースなんで若干依存することになりますがね)


ちなみにFlashで作られてるんで、JailBreakしてない普通の iPad, iPhone では動きませんから悪しからず。







話変わりますが、こないだも言及してた新MacBookAir、個人的には「買い」だと思います。


macbookair



まだ実機さわってないから各種レビューを読んでの個人的に意見、というか「買い」だと思うポイントですが、こんな感じ。


・SSD(フラッシュストレージ)なのでいろんな動作がサクサク(らしい)(SSDのおかげで、CPUやメモリのスペックは高いMacBookProよりもよっぽど速いみたいですね) SSDって何?って人は、だいぶ前に書いたこちらの記事でも読んでいただければわかると思います。

・安い(昔のMacBookAirはスペックの割に高すぎて買う気がしなかったが今回のはかなりコストパフォーマンスいいと思います)

・画面解像度が高い(11.6インチモデルさえ、1,366 x 768 ある)

・熱くなりにくい(らしい)(MacBookはむちゃむちゃ熱くなるからそれがかなり軽減されるとなるととてもいいですね)

・バッテリーのもちがよい(らしい)(11インチだと5時間、13インチだと7時間だが、実際それに近いくらいもつらしい。しかもスタンバイで30日もつというのはいい!)

・マルチトラックパッド

・言うまでも有りませんが、薄くて軽い


ではでは今日はこのへんで。



コンビ プリムロングS RS-538 ブラック





電動自転車の性能の良さには驚いた。

こんばんわ。チロです。瀬戸内海の旅2日目は豊島、犬島に行きました。

豊島は電動自転車で回ってきました。これ初めて乗ったんだけど、すごい楽だった。ちょっと欲しくなりました。

っていうか電動じゃなかったら死んでました。その位アップダウンが激しく、距離も結構あり(約25km!)、運動しにいったのか、現代アート見にいったのかわかんなかったです。

IMG_5181
IMG_5182
IMG_5183
この作品は、神岡宇宙素粒子研究施設(スーパーカミオカンデ)とコンピュータで結ばれていて、超新星が爆発すると光を放つのだそう。この時点ですでにバテ気味。

IMG_5186
IMG_5190
IMG_5191
IMG_5194IMG_5192
IMG_5195
IMG_5196
IMG_5197
IMG_5199IMG_5200
IMG_5201
IMG_5202
IMG_5204
IMG_5206
IMG_5208
IMG_5209

大きな地図で見る

つづく・・・