どうでもいいこと

カヨちゃんに恋したあの日

ども、僕です。

数年前に雑誌「SNOOZER」と連動したクラブイベント

「CLUB SNOOZER」

に遊びに行ったときだ。

ゲストで来ていたバンドのメンバーの女の子。

カワイイ声でボーカルとったり、無表情でリコーダー吹いたり、ギャップがカッコいいヴォコーダー・ヴォイスでコーラスしたり・・・。

ボンボン振られた日にゃ、完全に心奪われました・・・w




明日、その「POLYSICS」のライブがUST配信されます。




Streaming .TV shows by Ustream



残念ながらカヨちゃんの姿はもうみれませんが、早速予約しました(^^

前夜祭&カヨちゃん追悼(死んでないが)ということで・・・




















最後の「BUGGIE TECHNICA」の最初、鳥肌もんですね。


ではでは。








幼い頃、僕たちは毎日冒険していた。

P2252159


ども、僕です。

上は有田某所の地下道です。

小学生の頃、

「ダンジョンの入口」

とか言ってワクワクして通ってました。




P2252158P2252154.JPG_effectedP2252155.JPG_effectedP2252157.JPG_effected




この年でこんな所でカメラ持ってワクワクしてたら職質もんです。

女子高生の声が近づく度に、さーーーーっと地上へ上がる様は挙動不審でしたw




幼い頃、僕たちの「宝箱」がここにはありました。

その宝箱を今日開けて来たような気がします・・・。





P2252156









マーはマーでもジェシカ・マー?

こんにちわ。何も成し遂げていないコスプレ龍馬と正月を過ごした何も成し遂げていないMarです。



さて、これまでもFacebookのすさまじさは、このブログでもココとかココとか(あとめんどくさくて省略)でちょくちょく言及してきましたが、先週出たこの本、いま読んでますが相当おもしろいです。時間がとれずにまだ前半ですが。(それでもすでに)。


フェイスブック 若き天才の野望 (5億人をつなぐソーシャルネットワークはこう生まれた)

facebook_mark

昨日、映画「ソーシャル・ネットワーク」がゴールデングローブ賞4冠達成のニュースでもありましたように、ザッカーバーグ先生の名前がいよいよ全世界のお茶の間にも轟き始めているようですね。


(実は私はお恥ずかしいことに、こんな映画があるってこと、こないだYu-kiから聞いてはじめて知ったんですが。。。)



で、ザッカーバーグ先生も相当若くて世界を変える(すでに変えた?)天才なのですが、それよりもさらに若い世代も育ってきているようでもう我々おっさんはどうしてよいものかという感じですね。まったく。

しかもその名が「マー」さん。マーはマーでもジェシカ・マー。MarじゃなくてMah。アメリカの若干20歳の才女。



まだまだ出始めですが、すでに相当注目されているようです。


詳しくは、こことかここをどうぞ。







私もあやかって、DJ Mah に変名しようかしら。。。






折りたたみ電動バイク「YikeBike」が発売されたようです!

こんばんは。というかおはようございます。Marです。

買いたいクルマは一応あるけどなかなか手が出ないし、とりあえずチャリンコでも買おうかしらという私みたいな考えのアナタ!

ついに発売されましたよYikeBikeが!。


yikebike

でも日本では少なくともまだ発売されないみたい。もし発売されたとしても公道走れるかどうか不明。でもいいですねー!3595USドル。(もちろん高くて私は買えませんが・・)

折りたたむのに10秒程度。時速20kmくらい出ます。重さ10.8kg。


充電も40分しかかからないで、10km走れるすぐれもの。






最近ではセグウェイとかもたまに見かけるようになってきましたが、このYikeBikeも日本で発売されて公道走るのを一応法的にOKにして観光地とかでレンタルできるようにしたり、広いアミューズメントパークとかに置いてほしいですね。




茶番はこれくらいにして

どうも、僕です。

何らかの役に立つかもしれないので、

昨日からHTMLとJava Scriptの勉強を始めました。

昨日の記事はホンのお遊びでしたので削除致しましたw

Marちゃんにいろいろ教えてもらいながら、

目標は「4D-POCKET」のHP立ち上げです。

のんびりやっていきます・・・(^^



あ、あと禁煙プロジェクトの経過報告ですが、

屋久島滞在中の第2週目(10/18)から薬の服用を始め

(10/25)より禁煙開始、今日で6週間と3日を迎えました。

お医者さんと禁煙のつもりでしたが、保険証無くなったし、

医者おらずとも薬なくとも何とかいけそうでしたので、自力で頑張ってます。

(現に薬は余っている・・・)

まあ、禁煙始めて1か月前後の人はだいたい「タバコやめたよ」と公言します。

まあ、自分へのプレッシャーにもなるから公言はいいですけど、

まだ「本当の峠」は全然来てませんからねえ…。

自分の過去の禁煙での最大の峠は「3か月目」でした。

そこまで、その頂を越えれば、あるいは禁煙成功していたかもしれませんが、

この頃にね、ヤツは囁いてくるわけですよ。




tabako 1




んだと、てめえ(笑)

そこから後ろへ転げ落ちるように喫煙を再開しました。しかも、これまで以上に。

負けそうな自分があれこれ逃げ道の理由を持ってくるわけですよ。

だから、こんなこと書いている自分も本当の山場は1月末あたりです。

敵は睦月にあり!!



禁煙したいアナタが「禁煙しない」もしくは「禁煙できない」理由≒言い訳はいくつありますか?

私の場合は

・会社でのストレス

・飲酒とセット

・「諸々の達成感」とのセット

・手持ちぶたさ

・・・等だったでしょうか。

くだらないですよね。


たまに「俺は肺がんで死ぬんだ!」と言ってる人がいます。

自分もそうでした。

肺がんの恐ろしさを知ってるなら言えないですよね。

あなたが子供あるいは孫に囲まれ、幸せの絶頂の時に

「何故死ななければならないのか」

そう悔やむ日が来るかも知れません。

子供や孫は、お父さん・お爺ちゃんに死んでほしくないはずです。

目を背けてばかりじゃなく、「敵」の事をまず知りましょう。

TASPO持ってる人はまず捨てましょう。

いくらか買える自由度が下がります。


あと、「本当に死んでもいい」「タバコは自分の美学」という方には失礼な内容だったかも知れないので、

そこは謝罪しておきます・・・。

ごめんなさい。

どうあれ、素敵な人生を送りましょう(^^/





PB200518のコピー




<佐賀平野の夕焼けとニコチン>